2020/12/06 07:00

こんにちは。Lemuria.love -レムリア- の辻本です。


今回は、一輪のバラとチューリップの花束で愛を表現した、ティーカップアンドソーサーをご紹介させていただきます。



その名は、ヘレンド 「ローズチューリップ」シリーズ


上品で落ち着いたピンクと、美しい金彩のハンドペイントにより、可愛らしさとエレガンスが見事に調和しています。



19世紀に隆盛を極めたオーストリア・ハプスブルク家は、宮廷でのテーブルウェアをこの「ヘレンド」とし、ウィーンのバラシリーズを筆頭に、薔薇模様を好んで用いました。


また、当時バラは「愛のシンボル」として、他の貴族からも好まれたモチーフでもありました。


よって、一輪のバラにチューリップを束ねた「ローズチューリップ」のパターンは、可愛らしさの中に優雅さを兼ね備え、現代においても通ずる美しい愛のアイコンともいえますね。



また、ローズチューリップの19cmプレートとトリオでお使いいただくと、より華やかにテープルを彩ります




19cmプレートは、ケーキーやクッキーなどスイーツ用のデザートプレートとしてはもちろん、朝食のパンプレートや、お食事用にもお使いいただけますので、ティーカップとセットでいかがでしょうか?




ちなみに、こちらのカップ、取っ手部分がしっかりとグリップする形状のため、女性でも紅茶を入れた状態で持ちやすく、審美性だけでなく実用性も備えています。


以上、一輪のバラにチューリップを束ねた「ローズチューリップ」シリーズ

 

可愛らしさの中にエレガンスを兼ね備えたこの絵柄は、現代にも通じる美しい愛のアイコンともいえますね。

 

真に上質なカップアンドソーサーで、優雅なティータイムをお過ごしください。 

 

なお、当該商品はハンドペイントによる少量生産品ですので、毎回の入荷数に限りがございますこと、ご了承ください。

 

品切れの際は、再入荷についてもお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

商品ページはこちら↓

https://salon.lemuria.love/items/36325391


ヘレンド ローズチューリップシリーズはこちら↓

https://salon.lemuria.love/categories/2963507

 

Lemuria.loveのinstagram↓

https://www.instagram.com/lemuria.love/