重要なお知らせエリアを非表示

2020/08/15 18:00

こんばんは。Lemuriaの辻本です。


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。

今日は、現状に不満があって、「ここから逃げたい!」という気持ちを持っている方に向けてお話したいと思います。


皆さま、学校の空気が肌に合わないとか、職場環境に悩んでいたりした場合、ここから逃げ出したい!と思うことはあるのではないでしょうか?

実は、その「何が何でもここから逃げたい」という気持ちは、全くネガティブなものではなく、むしろ凄まじくポジティブなエネルギーだということです。

例えば、学校や職場で理不尽な扱いを受けた場合、「幼い子供じゃないんだから、これくらいのこと我慢して当然だろう」と考える人は、組織に順応する道を選ぶでしょうが、「こんな扱いは不当で、一刻も早くここから出たい!」と感じる人は、当然その環境から脱する道が開けます。

つまり、我慢できるレベルの嫌悪を感じている時より、猛烈な居心地の悪さを感じる方が、その場から離れやすいということです。

反対に、「なんだかんだで居心地が悪いわけじゃないし、しばらくはこのままでいいか。。。」なんて考えていると、ズルズルと現状を維持するだけで、現実は何も変わりません。

その証拠に、お互いの悪口を言いながらも関係を継続する夫婦や、会社の不満を言いながらも何十年も会社を辞めない方はたくさんいらっしゃいます。

これは、「ここから出たらどうなるかわからない」という恐怖が、「好きなことをして生きる」という快に優っている状態なので、「不満はあるけど今のままでいっか」という現状維持で平衡を保っているのです。

ポイントは、「絶対にここから出る」という覚悟です。

そして、他人から意地悪をされた場合、その人に一通りムカついたあとは、感謝しましょう。

なぜなら、ムカつく!という怒りのエネルギーをその人に対して抱いているだけだと、自分の中でエネルギーがグルグル回るだけで、前に進むことはできませんが、

「あなたのおかげで、自分が我慢しているという状況にはっきり気づくことができ、ありがとう!」という気持ちでいると、そこから抜け出す大きなエネルギーに変換でき、「こんなところ絶対抜け出してやる!」という気持ちを維持できるからです^^

Lemuriaは、「好きなことをして生きる」ということを体現することで、現状いかに我慢した生活をしているのかを認識し、幸せへ向かう刺激となれば幸いです。

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。