重要なお知らせエリアを非表示

2020/07/25 18:20

はじめまして。

Lemuria代表の辻本と申します。

今回はブログ初投稿ということで、Lemuria立ち上げの目的と、愛についてお話したいと思います。

Lemuriaの目的は、ズバリ、「愛に基づく社会の創造」です。

「愛」とは、存在そのものに対する感謝と尊敬をいいます。

いきなり漠然とした話になってしまいましたね(汗

もう少し具体的にお話しますね。


1、存在そのものに対する感謝って?
例えば、大好きな人がそばにいて、「そこにいてくれるだけでありがとう」の気持ちが湧き上がってくること、ありませんか?

他にも、お気に入りのモノや空間に接していて、自然と幸せな気持ち、感謝の気持ちが湧き上がったこと、ありませんか?

これって、相手が存在してくれているだけで感謝している、すなわち、存在そのものに対する感謝ですよね。

私たちはこれを「愛」と呼びます。


2、存在そのものに対する尊敬って?
例えば、部下や目下の人に対しても、気配りや配慮を自然と行う、紳士的な人っていますよね?

人間関係を、体育会系的なタテの関係ではなく、友達のようなヨコの関係で捉えている人、とでも言えますね。

これって、社会的身分にとらわれず、相手に敬意を払っている、すなわち、存在そのものに対する尊敬ですよね。

私たちはこれも「愛」と呼びます。

反対に、自分より弱い立場の人(部下・社内の人間・妻などなど)に対し、人を人と思わないような、ないがしろにする行為を見たことがありませんか?

これでは敬意がありませんし、愛ある行為とは呼べませんよね。


現状、このような愛に基づく団体は、夫婦や家族にはあっても、「社会」には希薄であるように感じます。

そこで、「愛に基づく社会」を体現しよう、すなわち、「Lemuria」を自分たちで作ればいいと思ったのです。

具体的にどうしていくか、それは次回以降にお話したいと思います。

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。